東北最大の金融機関の七十七銀行

七十七銀行の預金と定期預金

七十七銀行は、預金サービスが充実しています。この銀行では、生活に便利な預金口座から金利のよい貯蓄に最適な預金口座、年金の受け取りや公共料金などの自動引き落としに便利な預金口座があります。

七十七銀行では、貯蓄や支払いなどに便利な総合口座があります。この預金口座は、日常生活に用いる預金口座として活用できるもので、普通預金と定期預金を合わせた総合口座です。総合口座なら普通預金で残高が不足しても定期預金から自動融資ができるようになります。

また、七十七銀行には、貯蓄に便利な預金もあります。毎月1回、自動的に積み立てる積立預金、6ヵ月以上3年以内、1ヵ月単位で利用できる定期預金があります。この預金は、高い金利が期待できることから貯蓄として人気があります。

七十七銀行では、1ヵ月から5年の預け入れ期間で利用できる自由金利型定期預金のスーパー定期預金があります。この定期預金では単利型と複利型があり、複利型では効果的な貯蓄ができることが人気となっています。

定期預金では、預け入れ金額が1,000万円以上の場合、高い金利による利回りが魅力の大口定期預金が利用できます。また、預け入れから6ヵ月の据置期間が経った後に預金の一部を引き出すことができる半年複利型定期預金の「スーパーセブン」があります。この預金では、1万円以上2,000万円以下まで預け入れができます。この預金の金利は高いので資産運用に効果的です。他に七十七銀行の定期預金では、期日指定定期預金、変動金利定期預金、利息分割受取型定期預金などがあります。

外貨預金は、円を外貨に換えて預金を行うため、金利の高い預金として知られています。この預金では、為替変動によるリスクがありますが、円安になると利益を得ることができます。七十七銀行には、月々1万円から積み立てができる積立外貨預金もあります。

また、インターネットや携帯電話で銀行取引ができるダイレクトサービスでは、24時間、ダイレクト定期預金も利用できます。とくにインターネット定期預金は、支店などの窓口でなくても銀行取引ができるために好評です。一般論として定期預金の金利が高めなので、インターネットを介して定期預金に預け入れをする人は、どんどん増える傾向にあります。www.woman110.com/200807/